美技?! 華麗なる圏外翔び! メルカリで気づく。


華麗に圏外に羽ばたいている自分に気づきました。

スポンサーリンク


 

最近、自分のキーワード選定のマズさ加減をはっきり自覚しました。

・・・今まで気づかなかったワケではありません。
そんな気はしていましたが(^_^;)
ブログをアップした後に狙ったキーワードで検索をかけて
自分の書いたブログが見つからない時は、
「きっと、まだ検索ロボットに見つけてもらえてないんだな。」
とひとり納得していました。

そんなお気楽なわたしが
「いやいや、自分のキーワード選定がマズイんじゃないの?」
と、はっきり自覚できたキッカケは何かというと、
それはメルカリ出品なのです。

 

メルカリへ出品

ネットビジネス研究家がぁこ(@ネットビジネス初心者)
としては、物販のことも知っておいた方がいいよねと
メルカリ出品にチャレンジしてみました。
・・・単純にお小遣いが稼ぎやすいと聞いたからでもありますが・・・

最初は家にある不用品。
少し慣れたので、自分の好きなジャンルのものを仕入れして出してみました。

安く仕入れするための方法ですが、
ネットで安いサイトを探すとか、実店舗に買いに行くとかがありますね。
問屋さんなんかを利用しようと思ったら、
紹介が必要だったり、利用料が必要なこともあります。

がぁこはネットビジネス研究家ですから、
利用料を払って、仕入れができるようにしました。

 

儲けてもいないのに、先に利用料を払うの???

なぁ~んて、大層には考えませんでした(笑)
元々ちっちゃいお店をやってみたいという夢があったので、
リスクの少ない、メルカリを使ったネットショップをやってみることに
ワクワクして張り切っちゃったわけです。

 

注文したものが届いて、検品して、写真を撮って。

この写真を撮るのが、がぁこにとっては結構大変で、
なんとなくピンぼけ気味になってしまいます。

商品の背景も、あれがいいのかコレがいいのか・・・

最初はカメラで撮って、パソコンで管理してみたけど、
途中からはスマホで撮ってそのまま出品するようになりました。
案外出品に手間がかかって、でも出品しないことには売れないので
手早く出来るように試行錯誤しています。

 

 

メルカリへ出品してみて感じたこと

一通り出品手順を覚えて、ぽつぽつ売れはじめました。
でも売れないものの方が多くて
そもそも、人に見られてさえない商品もあります。

今は夏休み期間中なので、少し売れにくい時期みたいです。
(※主婦層を狙う場合)

出品して1~2日で、100~200を超えるビューがつくものもあれば、
いつまでたっても20回程度しか見てもらえてないものも。

きっと写真が悪いんだと思って、何度か撮りなおし。
メーカーさんのサイトで写真をコピーさせてもらえるものは
流石に反応がいいです。
きれいですもんね。
でも、カタログに載ってるような写真ばかりというのも、
何だかつまらない。

フリマサイトに持った、自分の小さなショップ。

仕入れも、
誰かこれを欲しがってくれるだろうな。
「あっ、こんなの欲しかった!」
って思ってもらえたら嬉しいなと思いながらやってます。

 

子育てがほぼ終わりに近づいて、
今後の自分の時間を愉しむためのこと。

 

仕入れしたり、出品したり、コメントのやり取りをしたり、
相手の方のことを考えながら発送して、
その作業も楽しいんですが、
その後、報酬が入るのも何とも楽しい!

問屋さんの利用料や、梱包資材代に手数料等を考えると
儲けはあるのかないのかわからないくらいですが(笑)

スポンサーリンク


 

 

メルカリに出品して気づいたこと

ところで、メルカリに出品したからこそ自覚したことがあります。

それが、本日のお題
「美技?! 圏外翔び!」
です(笑)

今までネットで何かを売ったことはありませんでした。
なので、とにかく最初は出品することで精一杯。

少し慣れてきて余裕がでたので、
反応が悪いものを自分で検索してみました。

他の方には、どんな風に見えてるのかなと思って。

そしたら、何と、
出品した本人が、自分の出した商品を見つけられない!!

何てこと!!!とにかくパニックです。
「えっ、何で?」
「あっ、もしかして圏外へ飛ばされた?」
「えっ、でもちゃんと在庫あるし、悪いことしてないし」

※メルカリはフリマサイトなので、在庫を持たない転売は禁止されています。在庫を持たない転売とは、まだ仕入れしていない商品を出品して、それが売れてから、はじめてその商品を仕入れて発送するということです

 

オロオロ、オロオロ・・・

 

だけど、ビューがたくさんつく商品はちゃんと見つかるし、検索で見つからない商品もマイページに行けばあるので、
アカウントがペナルティをくらってるわけではなかったんですね。

そう、ただ単に、自分が設定したキーワードが
全然検索に引っかかってないだけのこと。

よく似た商品のページを見てみたところ、
がぁこが思いつかなかったキーワードがたくさん。

それも別に何か難解な言葉が使われてるんじゃなくて、
フツーに日常会話でよく使われる言葉。

つまり、がぁこの場合、
キーワード選定が悪すぎて
自分から勝手に検索圏外へ翔び立っていってたワケです。

 

 

おわりに

がぁこは、このブログを書いているし、
ちょこちょこアフィリエイト用のブログも書いたりしています。

正直、アクセス数はまだまだです。

記事の内容が、
たくさんの人の役に立つレベルには到達してないので、
アクセス数が少なくても仕方がない。
それより、読んでくださる方がいることに感謝。
そう思って書いているし、
その気持ちに変わりはないのですが・・・

キーワードを真面目に研究すれば
もうちょっとアクセス数が伸びるかも!

そんなスケベ心がムクムクと顔を出しました。

でもまぁ、すごいキーワードを並べて見に来てもらっても、
内容が伴わなければ仕方がないですよね。

日々精進します。

ほんと、ネットビジネスって奥が深いです。

・・・がぁこの場合、儲かってない時点で、まだビジネスとは言えないかもです(大汗)

 

 

スポンサーリンク


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


管理人


管理人の
    がぁこ  です。

ご訪問、ありがとうございます。

寝るの大好き。遊ぶの大好き。
お気楽者でございます。

ネットビジネス研究家@初心者です。

カテゴリー

No Widget

ウィジェットを設定してご使用ください

▲トップへ戻る