はじめてネットビジネスの片鱗を覗いた時のことーその4


その後、コメントをやめてもちゃんと最終話は届きました。

そしてその動画は、ウン十万円の塾への入会のお誘い動画だったのです。

その後勉強して、これまでの動画とメールは塾への勧誘だったと知りました。

 

ネットをやっている人たちは、簡単にこんな風に説明します。

 

「あのプロモーションには、ウン十万の塾のバックエンドがある」

 

本当に勉強になりました。

最後にセールスされる有料商品。これをバックエンドといいます。

また、最初にお手頃価格の有料商品をセールスされることもありますね。

これはフロントエンド。

お手軽価格のフロントエンドで集客して、高額なバックエンド商品を売るという

ひとつの立派なセールスの手法です。

 

また、バックエンド商品を清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入して、

「よし、頑張るぞ!」と決意を固めていると、さらに高額なプログラムを勧められる

(そのプログラムを購入しないと充分な効果が出ないと説明される)

こともあるそうです。

 

 

わたしがその時見ていたプロモーションは、申込者には入会価格と同程度の価値のある付録をつけるという説明でした。

その中には「プロダクトローンチの説明」教材もありました。

まさしく今まで真面目に視聴してきた動画やメール。それこそがプロダクトローンチでした。

もう何だか笑っちゃいましたね。

 

プロダクトローンチの解説はここをクリック

 

一般的なビジネス手法なのに、説明方法によってはなんかまるで魔法の秘薬のような怪しげな雰囲気になってきます。

 

とにかく、付録の価値がものすごくても、初心者には使いこなせそうな感じじゃなかったので、その塾への参加は見送ることにしました。

 

参加を見送った理由を箇条書きにすると

・最初に無料と言っていたのに、話が違うと感じたから。

・ネットで稼ぐための塾をします。入塾費用はかかりますが、その分きちんと指導します。と最初に言われなかったから。

・説明途中で、司会の方が感情的になったから。収録なんだから冷静になってから撮り直しをしてほしかった。カリキュラムの最中にもこんなことが起こったらどうしようと思った。

・カリキュラム内容がよくわからなかった。

・その塾のシステムの中で成功すれば稼ぐことができるかもしれないけど、そのシステムの外に出たとき役に立つスキルが身に付かないと思ったから。それでは塾に入るメリットがないから。

 

こんな感じです。

 

 

受験生のお子さんがおられる方はご存知だと思いますが、

進学のための塾の費用は、年間30万円とかで済むなら

「安くて助かった!」と思うことなんてザラです。

ですから、ネットビジネスを教える塾の費用が20万30万しても、そこでは驚きません。

ただ、それだけ支払う価値があると思えるかどうかが問題なのです。

 

子どもの進学塾なら、保護者向けの入塾説明会があります。

その塾からの進学率、その塾の強み、カリキュラム、講師、すべて説明されます。

直接質問もできます。

塾の方も、入塾テストをして、入塾後に授業についてこれる子かどうか見極めます。

子どもの実力ごとにクラス分けをしたりします。

子どもの進路希望に合わせてカリキュラムを選択し、細かいところを決めていって保護者が支払う額も決まっていきます。

 

何年かに渡ってそういうことをやってきた後なので、今回すすめられているネットで稼ぐための塾の説明がとてもアバウトに感じて、

「これではウン十万は出せない」と思いました。

 

稼げるか稼げないかは、それこそ生徒になる自分自身の努力も大切です。

それは子どもが超進学塾に入っても、希望校に合格しない場合もあるのと一緒です。

そこはわきまえています。

 

 

でもね、好奇心はとても刺激されました。

もしその時のわたしに、その塾費用分の自由になるお金があって、それが万一回収できなくてもたいしたことないよっていう種類のお金だったとしたら、その塾に入っていたでしょうね。

 

それくらい、そのプロモーションは夢を感じさせてくれましたから(笑)

 

・・・続く・・・

 

 

 

スポンサーリンク

 


Comment

  1. ネットビジネス初心者にとって、塾や商材を選ぶということは? | ブログを楽しむ! より:

    […] 前に塾について色々書きました。 […]

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


管理人


管理人の
    がぁこ  です。

ご訪問、ありがとうございます。

寝るの大好き。遊ぶの大好き。
お気楽者でございます。

ネットビジネス研究家@初心者です。

カテゴリー

No Widget

ウィジェットを設定してご使用ください

▲トップへ戻る